*

April anima(I)

April anima(l)
2017 4.1 ~ 4.9 Warehouse Gallery
avec Chika Matsuda.

4月のanimaはあらゆる場所に存在している。
再び人間となって、次の自然と付き合おう。
*anima=生命、魂

 以前、ここで使用されているイメージ素材はモノクロコピーという形で使用されていた。均質化の象徴である複写可能なコピーで、思考停止の様態を表していたこれらのイメージは、今回animate beingという名を携え、描かれた4枚の絵画となって現れている。
素材のイメージは均質化された形をとっていて一見同じ様にも見えるが、手書きの筆による差異と、それぞれ背景に色を持たせる事で個体差が生じている。

 3つの素材からなるオブジェ。ブリキ製のバケツの中に小石を入れ、その上に写真を設置。バケツの外にもいくつかの小石を設置した。
一見なんてことはないバケツが会場隅に置かれているだけなので、無視が可能。気にして近寄って見なければ見れない。

animate being(自発的な運動に特徴付けられる、生命を持つ有機体。生物。)2017
1620x1303mm (x4) acrylic,canvas ¥600,000 (each)
jailhouse rock(監獄ロック)2017
ブリキのバケツ tinplate bucket
石 stone
写真 photo(2017年2月東京拘置所脇側道の堀にて撮影。)127x178mm

 
works>>


Comments are closed.